研究開発


 

 

 

 

 

 

 

基準設定

ガススプリング製造の先駆者として、スタビラスはこの技術でスタンダードを設定しています。革新的な製品と技術開発が大きく当社の成功に貢献しています。このことでガススプリングは幾度となく改良し、ほぼ全ての自動車の世界的な基準となっています。

想像力が増す解決策

スタビラスは、必要に応じエレクトロニクスと新素材を集積して、常に製品を一貫に改良することを心がけています。以下に二つの解決策を例示します。

  • Dorstopで、スタビラスは世界で初めて自動車業界のための任意の位置に調節可能な油圧ドアステイを開発しました。2001年にDorstopの市場販売が開始、車の出入りの快適性と安全性を高めたドアの調節基準とされています。
  • 車両のドアやフラップが自動開閉できるための電気POWERISEシステムでは、スタビラス社はシステムサプライヤーとしての地位を確立しています。既に 2002年には、初のPOWERISEシステムを市販車で実現してきました。それ以来一貫して市場での位置を拡大しています。

イノベーションパートナーをお捜しですか?

スタビラス社にご相談ください。新しい解決策のために当社の開発技術者が個別相談に応じます。