スタビラスの企業理念

 

企業としてのあるべき姿

製品やサービスの質の高さだけではなく、企業としての在り方においても、お客様の心を動かすような会社であることを、私たちは目指しています。事業全体を通して常にプロセスの改善を模索することはもちろん、社会的責任や環境保護に対する責任についても自覚することを、私たちは大切にしています。

 

品質へのこだわり

より良い品質を求めることに、終わりはありません。当社では認証を受けた品質管理システムを採用し、国際的なマーケットリーダーに求められる厳しい基準を満たしています。安心して、スタビラス製品をお使いください。 

 

研究開発

1962年に世界で初めてガススプリングの量産を開始して以来、スタビラスはパイオニアであり続けるため、常に革新的なアプローチを模索してきました。未来のニーズを満たすソリューションに、いち早く取り組んでいます。 

 

頼れる開発パートナー

それぞれの製品には、その製品ならではのソリューションが求められます。お客様が提示する課題を最適な形で解消できる製品を、共に開発するのがスタビラスです。費用対効果に優れて融通が利き、しかも製造ロットの規模にも柔軟に対応します。

 

大切にしていること

スタビラスは、これからもマーケットをリードする存在でありたいと願っています。そのためにも、私たちは企業として同じ価値観を共有し、日々の業務の中に取り入れています。スタビラスが大切にしている価値観、それは「コミットメント」 - 意欲的に取り組む姿勢、「オープンさ」 - 素直な好奇心と喜びを忘れない心、「新鮮な驚きや働く喜び、倫理観」 - 規範意識と責任感です。